スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

何を乗っけましょう?♪

見た目から分かるように草食系男子のおにいやんです☆
周りの人も「おにいやんが食べるものはきっと健康的なものなんだろーなぁ」と思っているに違いないのです(`・ω・´)



・・・・・・・・・決して寝ぼけているわけでも、酔っ払っているわけでもないのですよ( ・ω・)ノシ<ちゃうねん



まぁ最近夜は控えめにしているものの、お昼に外で食べるときはラーメンやら丼物(特にカツ丼)やらカレーをがっつり食べるのです。
という前ふりの中、普段夜には控えている丼物を夜に作ったときのお話。。。



今回丼の材料は・・・
こちら↓
『油麩(仙台麩)』
油麩


知っていますか?
はじめに売っているのを見たときは普通の麩よりこってりしてそうだから、
「フーチャンプルー」にでもしようと思って買ったのですが・・・

とある筋から油麩丼というものがあると聞いたもので、そんな面白そうなものがあるならそちらに変更(゚∀゚)
となったわけです☆

<材料>
・ご飯(好きなだけ)

・油麩(10cm強?)
・たまねぎ(1/4個)
・細ねぎ(適量)
・卵(1個)

・だし汁(100cc) ← 要調整かも?
・醤油(大さじ1)
・みりん(大さじ1)
・砂糖(小さじ1)



まずは輪切り。
輪切り
パンみたい(´∀`*)

たまねぎも適当な大きさに切っておき、細ねぎは小口切り。


とりあえずカツ丼みたいなものらしいということで、
だし汁を沸騰させて、醤油・みりん・砂糖を入れて煮立たせる。
煮詰め

続いてたまねぎをいれて、火を通す。
たまねぎ

次に輪切りの油麩を投入。
投入~

油麩が十分に汁を吸ったら、溶き卵を流し込む。
卵とじ

半熟のうちにすばやくご飯の上へ・・・


これで完成!!!
『油麩丼』
油麩丼


もう、この甘辛い味がおいしくないはずがなく、ウマウマですヽ(゚∀゚)メ(゚∀゚)メ(゚∀゚)ノ

ただ出しの量が少し少なかったのか、最後に汁が少なくて卵が上手くとじれなかった
&麩の耳(?)が少し歯ごたえありすぎた・・・かな?
こういうものかもしれないけど。。。
も少しだし汁を増やしてもいいかも(゚д゚)(。_。)


しかし、その辺差し引いても上手かった!!!!
スポンサーサイト

No title

B級グルメのやつやっけ??

Re: No title

>maa
正解!!!(∩´∀`)∩
その名前を聞いて作ってみた☆
非公開コメント

プロフィール

おにいやん@眼鏡

Author:おにいやん@眼鏡
ようこそ!お茶でも飲みながら見ていってください( ・∀・)つ旦

最新記事
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
カテゴリ
メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

カウンター
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。